モノ評価ブログ

気になるモノを評価するブログ。略してモノヒョー。アニメ、マンガ、ゲーム、観光、グルメなど。短時間で読める、写真だけでも楽しめます。

青春18きっぷいくらまでなら買える?

f:id:monohyoka:20220307160754j:plain学生の長期休暇、春休み、夏休み、冬休みの期間に買える青春18きっぷ

JR全線の普通列車、快速列車が1日乗り放題5回=5人利用可能となります。

2022年3月、青春18きっぷの価格は12,050円、以前買った時は11,800円くらいだったのに12000円越え。

今後も上がり続けるかもしれない青春18きっぷ、一体いくらまでなら買えるだろう?

初めはいくらだった?

f:id:monohyoka:20220307160750j:plain

Wikipediaを参考にすると、1982年に青春18きっぷの前身、青春18のびのびきっぷ発売、1日券3枚と2日券1枚セットで8,000円、利用期間3月1日~5月31日(ゴールデンウィーク含む)でした。

そして、夏季用、春季用、冬季用が誕生、価格は10,000円と設定。

1986年冬季に価格が11,000円に改定、消費税導入で徐々に価格は上昇、2014年夏季11,850円、2019年冬季12,050円に改定されました。

今の所、消費税増税により価格は上昇していますが、今後はJRの経営状態によって変わるかもしれませんね。

青春18きっぷはいくらまでなら買える?

f:id:monohyoka:20220307160758j:plain

人によるますが、私なら東京-大阪間の普通料金(8,910円)×2(往復分)=18,000円以下ならまだ買います。

ま、安い方がいいですけど。