モノ評価ブログ

気になるモノを評価するブログ。略してモノヒョー。アニメ、マンガ、ゲーム、観光、グルメなど。短時間で読める、写真だけでも楽しめます。

全国有名ラーメン店:二郎・家系総本山吉村家・玉泉亭・天下一品・香雅・大陸・かもめ・味彩食堂・ますたに・新福菜館・来来亭・魁力屋

一度は耳にしたラーメン屋をご紹介。

※個人的な感想で、味を保障するものではありません。

二郎(東京・三田)

危険な中毒ラーメン。 JR田町駅より徒歩10分。 ラーメン600円。 三田本店の二郎。 とにかく、並でも量が多い。 がっつり太麺、量と味。 麺にスープが絡みまくるほど、濃いスープ。 私、好きです。 神保町店と歌舞伎町店にも行ったことがあります。 神保町店は他の方が評価されているように、二郎の中でもかなり上位に位置付けられています。その通りだと思います。 歌舞伎町店は、うーん……。

[gallery columns="2" ids="1937,1938"]

家系総本山吉村家(神奈川・横浜)

家系ラーメンの元祖。 JR横浜駅より徒歩10分。 ラーメン690円。 連日行列、スタッフの数がハンパない人気店。 家系、横浜ラーメンですが、私は苦手。

[gallery columns="2" ids="1939,1940"]

玉泉亭(神奈川・横浜)

サンマーメン発祥の店。 京急日ノ出町駅より徒歩12分。 サンマーメン650円。 サンマーメンとは、ラーメンの上に皿うどんのあんかけがのったもの。 皿うどんが好きなら、いけます。 あんかけがスープに混ざると、トロトロがすぐになくなると思っていましたが、長持ちします。 最後まであつあつで食べられ、甘めでグッド。 おもいっきり家族経営なお店で、アットホーム。 おしかったので、続けて横浜駅の「龍味」でも食べました。 龍味は安く食べられる中華料理屋です。

[gallery columns="4" ids="1941,1942,1943,1944"]

天下一品(神奈川・横浜)

京都発祥のこってりラーメン。 JR関内駅より徒歩3分。 こってりラーメン700円くらい? 横浜の関内店で食べました。 毎年10月1日は、テンイチの日で、ラーメンを一杯食べると一杯無料券がもらえます。 この時は、10月1日に横浜駅の天下一品(吉村家の裏)で食べてもらった無料券を使いました。 好き嫌いがはっきりと分かれるラーメン。 私は年に3、4回食べます。 にんにくは店舗によって扱いが違うんですか? 注文時に聞いてきてラーメンにあらかじめ入れてくる店、後で自分で入れる店など。

香雅(栃木・日光)

キムチなどが食べ放題。 東武鬼怒川温泉駅より徒歩3分。 ラーメン650円。 駅を出ると、何もない、閑散。 食べる所があって良かった。 観光地でこの値段は良心的。

[gallery columns="5" ids="1946,1947,1948,1949,1950"]

大陸(神奈川・鎌倉)

超シンプルラーメン。 JR北鎌倉駅より徒歩1分。 ラーメン450円。 具などでごまかしが効かない、洗練された味。 なんだか芸術的なラーメン。

[gallery columns="4" ids="1951,1952,1953,1954"]

かもめ(北海道・函館)

豪華海鮮みそラーメン。 JR函館駅より徒歩3分。 かもめラーメン1,150円。 店、超汚い、ゴキブリ発見。 お客さんはたくさんいました。 人気店なんですね。 熱いスープの上にウニなどの海鮮をのせるというのは……。 やはり、海鮮は刺身でいいのでは? みそ味のスープはとてもおいしかったんですが。

[gallery columns="7" ids="1955,1956,1957,1958,1959,1960,1961"]

味彩食堂(北海道・函館)

学割OKのラーメン。 市電五稜郭公園前駅より徒歩5分。 塩ラーメン700円。 食べたのに記憶なし。 たしか、3人で食べに行った。 私はラッキーピエロハンバーガー屋)に行きたかった。 2人がラーメンを食べるということで。 前日もラーメン(かもめ)食べたし。

[gallery columns="2" ids="1962,1963"]

ますたに(京都・京都駅)

京都を代表する背脂ラーメン。 京都駅より徒歩1分。 中華そば650円。 白川の本店ではなく、京都駅伊勢丹店。 本店は不便な場所で行きにくい。 しかし、支店なら京都駅の好立地。 行ってみました。 店内は狭く、土日の昼なら大行列だそう。 ラーメンの味は、ますたにのチルド販売されているパックと全く同じ。 まずくはないけど、残念。 スーパーでパックを買って、家で素人の自分が作ったのと同じ。 長いこと本店には行っていませんが、パック味にはなっていませんよね?

[gallery columns="9" ids="1965,1966,1967,1968,1969,1970,1971,1972,1973"]

新福菜館(京都・京都駅)

京都を代表する真っ黒ラーメン。 JR京都駅より徒歩8分。 中華そば(小)600円。 黒いラーメン、黒いチャーハンが有名。 隣の第一旭とともに、味の良さが分かりません。 たしかに見た目はインパクトあるんですが。

[gallery columns="4" ids="1974,1975,1976,1977"]

来来亭(京都・河原町三条)

滋賀を代表する背脂ラーメン。 京阪三条駅より徒歩5分。 ラーメン600円くらい? 麺の硬さ、ネギの量、背脂の量、スープの濃さ、チャーシュー脂身の有無、一味の量が自分好みに選択できる。 素晴らしいサービスの反面、店やスタッフによってはマイナスに作用することも。 河原町三条店では、私は麺硬め、友人は柔らかめで注文すると、2杯ともやや柔らかめで出てきます。 長岡京店では、私はスープの濃さを普通、別のお客さんが濃いを注文すると、とても濃いスープが出てきます。背脂多めを注文すると技術が未熟なスタッフが作ると、背脂が細かく切れないで塊となっています。 サービスが過剰なため、スタッフが追いついていない。 ただ、自分好みにオーダーが通った時は最高においしいラーメンとなります。 運です。

魁力屋(京都・桂川

こんな残念なラーメン食べたことありません。 JR桂川駅より徒歩1分。 醤油ラーメン650円。 イオンモール京都桂川店内のフードコート。 スープぬるい、麺のびている。

彦龍ラーメンを思い出した。

以上。

[gallery columns="4" ids="1979,1980,1981,1982"]

私だった、同じフードコート内にある一風堂にします。

以上でラーメンのレポートを終わります。 あくまでも個人的な感想ですので、皆様の舌で判断をお願いします。