モノ評価ブログ

気になるモノを評価するブログ。略してモノヒョー。アニメ、マンガ、ゲーム、観光、グルメなど。短時間で読める、写真だけでも楽しめます。

京都上級者向け観光!もみじと三重塔が映える京都真如堂:無料駐車場・無料駐輪場あり

京都左京区にある真如堂は、正式には鈴聲山真正極楽寺(れいしょうざんしんしょうごくらくじ)、984(永観2)年戒算上人が開創、比叡山延暦寺を本山とする天台宗の寺。

真如堂内にはもみじが多く、三重塔をバックに見るのが美しい。

f:id:monohyoka:20211105160152j:plain

真如堂入口の総門です。

すぐ右に有料駐車場がありますが、総門の先に無料駐車場、無料駐輪場があります。

f:id:monohyoka:20211105160202j:plain

f:id:monohyoka:20211105160212j:plain

f:id:monohyoka:20211105160221j:plain

クルマは10台くらい、自転車やバイクはたくさん置けます。

f:id:monohyoka:20211105160231j:plain

ネコも駐車可能です。

f:id:monohyoka:20211105160238j:plain

もみじに覆われた参道が圧巻。

f:id:monohyoka:20211105160247j:plain

緩やかな坂を上がると本堂、本堂から90度回転すると、

f:id:monohyoka:20211105160256j:plain

もみじと三重塔の景色が趣深い。

f:id:monohyoka:20211105160307j:plain

本堂先の有料エリア、書院・庭。

円山派の応祥の襖絵、4つの部屋に区切られた春夏秋冬「四季殿」は見る価値あり。

部屋の内側に注目すべきものがありますので、ガイドの方の説明を聞いてください。