モノ評価ブログ

気になるモノを評価するブログ。略してモノヒョー。アニメ、マンガ、ゲーム、観光、グルメなど。短時間で読める、写真だけでも楽しめます。

日本一優雅な松屋ホテルユニゾ京都烏丸御池店

f:id:monohyoka:20220215184045j:plain

日本一優雅と称される牛丼チェーン店「松屋ホテルユニゾ京都烏丸御池店」。

そんな優雅な牛丼チェーン店があるのだろうか。

松屋ホテルユニゾ京都烏丸御池

松屋ホテルユニゾ京都烏丸御池店の場所は、京都市営地下鉄烏丸御池駅京都市役所前駅の間。

f:id:monohyoka:20220215184051j:plain

御池通りから堺町通りを北へ。

f:id:monohyoka:20220215184059j:plain

ホテルユニゾ入口に松屋の看板が併設。

f:id:monohyoka:20220215184106j:plain

厳めしい入口を入ります。

石庭

f:id:monohyoka:20220215184113j:plain

石庭が通路を挟み、客を迎え入れます。

店内

f:id:monohyoka:20220215184120j:plain

石庭をみながら優雅な食事ができます。

サービス料がとられそうな雰囲気。

店内は食券を購入するセルフタイプ。

f:id:monohyoka:20220215184128j:plain

メニューは他の松屋と変わらない、朝食メニューあり。

もちろんサービス料もかからない。

f:id:monohyoka:20220215184135j:plain

他の席もかなり広く清潔。

f:id:monohyoka:20220215184141j:plain

さらに奥の席、ソファーでゆったりできます。

f:id:monohyoka:20220215184148j:plain

さらにさらに、ドリンクバーあり、もう完全にファミレスです。

さらにさらにさらに、1時間弱滞在しましたが客はゼロ。

まさしく日本一優雅な松屋ホテルユニゾ京都烏丸御池店。

なか卯七条新町店

f:id:monohyoka:20220215184154j:plain

ちなみに、左後ろにひょっこり京都タワーがみえる歴史ある建物が牛丼チェーン店となっているパターン。

100年くらい前の建物「富士ラビット」、自動車の販売、T型フォード輸入代理店「日光社」の営業所だったそうな。

f:id:monohyoka:20220216193351j:plain

店内のつくりやメニューは通常のなか卯

f:id:monohyoka:20220216193355j:plain

しかし、やはり自動車販売店の名残り、ステンドグラスのデザインはクルマ。