モノ評価ブログ

気になるモノを評価するブログ。略してモノヒョー。アニメ、マンガ、ゲーム、観光、グルメなど。短時間で読める、写真だけでも楽しめます。

観光

「EVANGELION CROSSING EXPO-エヴァンゲリオン大博覧会-」阪神梅田本店で開催2022年12月27日→2023年1月16日

新旧のプロダクトとプロジェクトを通して、エヴァカルチャーの歴史と広がりを俯瞰的に紹介TVシリーズ開始から現在に至るまで25年以上の歳月をかけて築き上げられたエヴァカルチャーの広がりを代表的なカテゴリごとに紹介。作品を超えて広がり、多くの人々…

大丸梅田店15F「転生したらスライムだった展2」に行くも13Fの混雑に驚く

2023年1月3日(火)→16日(月)大丸梅田店15Fで開催の「転生したらスライムだった展2」。 ついでに13Fによると、、、 大丸 https://www.daimaru.co.jp/ 「ニンテンドーオオサカ」「トミカショップ」「ポケモンセンターオーサカ」「ONEPIECE 麦わらストア」「カプ…

「第9回日展京都展」京セラ美術館で開催2022年12月24日~2023年1月20日

日本最大規模の総合公募展「日展」の京都展を今年も開催します。日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書の5部門にわたって、全国を巡回する基本作品と京都・滋賀の地元関係作品の計約500点を展示します。 会期:2022年12月24日(土)~2023年1月20日(金) 時間…

毎月21日は京都東寺「弘法市」カオス状態

毎月21日、京都東寺で市が開催、骨董品などの露店が東寺内外であらわれます。 訪れた日は2022年12月、年内最後の日は活気があり、東寺内はカオス状態。 そして当時周辺の普通の自宅前でも露店、カオスなまち。 自転車の駐輪場も完備されていますが、、、 「…

名古屋で大判小判!三菱UFJ銀行貨幣・浮世絵ミュージアム

三菱UFJ銀行名古屋ビル1階に併設されている貨幣・浮世絵ミュージアム。 時代劇でみる大判小判があります。 貨幣・浮世絵ミュージアムでは、常設展示として豊臣秀吉がつくらせた現存3枚の天正沢瀉(おもだか)大判や現存が少ない江戸時代の藩札や版木など、…

コインロッカーのカギのかけ忘れに注意!

京都駅八条口、どこにでもよくあるコインロッカー。 このあたりを歩いていると、オジサンの声が、「あ、ヤバイ!カギかけるの忘れてた!」と言っていました。 オジサンの方を見ると、 集金に来ていた人でした。 盲点ですね。

京都東福寺の紅葉2022年11月

京都駅から1駅隣りの東福寺、11月中下旬は紅葉の見頃です。 多くの人で賑わう東福寺。 修学旅行生、外国人の観光客が回復しているのを実感します。

陸上自衛隊 桂駐屯地 創立68周年記念行事2022年10月30日

京都市西京区にある関西補給処桂支処が所在する陸上自衛隊桂駐屯地で「桂駐屯地 創立68周年記念行事」開催、駐屯地を一般開放して式典、訓練展示、体験試乗などが行われます。 実施日時:2022年10月30日(日) 9:00~15:00 桜まつりと比べ、露店が少なく寂しい…

京都地元民が教える交通違反取締場所「国道171号線上久世交差点の一時停止に気を付けよう」

ブックオフ久世店東の上久世交差点、国道171号線の南からだと赤信号に関係なくいつでも左折できます。 しかしながら、「とまれ」一時停止の標識があるため守らなければなりません。 ご親切にも2つ標識あり。 左矢印の歩道橋で警官が見張っています。 一時停…

「京(みやこ)に生きる文化 茶の湯」京都国立博物館で開催2022年10月8日~12月4日

京都は国内外から多くの人が訪れる、国際観光都市です。人々を惹きつけるのは、社寺建築や美術工芸、あるいは能や狂言、舞踊など、長い歴史の中で育まれてきた有形・無形の文化的遺産でしょう。そして千年のみやこである京都では、多様な人々を迎え入れてき…

「ルートヴィヒ美術館展20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」京都国立近代美術館で開催2022年10月14日~2023年1月22日

ドイツ第4の都市、ケルン市が運営するルートヴィヒ美術館は、20世紀から現代までに特化した世界有数の美術館です。その優れたコレクションは、市民からの寄贈をもとに形成されてきました。本展覧会では、館名に名を冠するルートヴィヒ夫妻をはじめとするコレ…

「サンリオ展 ニッポンのカワイイ文化60年史」京都市京セラ美術館で開催2022年10月7日~12月11日:写真撮影可

ついに京都で開催!本展は、2020年で創業60周年を迎えたサンリオの歴史をめぐると同時に、のちに世界でも注目されることとなる「カワイイ文化」がどのように生まれ発展していったのか、またその裏にある「サンリオの想い」を貴重なデザインや商品開発ととも…

「ボテロ展ふくよかな魔法」京都市京セラ美術館で開催2022年10月8日~12月11日:写真撮影可

南米コロンビア出身の芸術家、フェルナンド・ボテロ(1932~)。1950年代後半から欧米で高く評価され、今日では現代を代表する美術家のひとりに数えられています。ボテロ作品を特徴づけているのは、あらゆるかたちがふくらんでいるということ。人物も動物も…

「たくさんの愛を、ありがとう 追悼 瀬戸内寂聴展」高島屋京都店で開催2022年10月12日→31日

「切に生きる」という言葉が好きだった、瀬戸内寂聴師(1922年~2021年)。膨大な著作と幅広い活動はもちろん、一方では、こどもを亡くした女性の肩を抱いて、共に泣き続ける優しさを持ち、終生、反戦や人権活動に力を尽くしました。本展では、新たな著作や代…

草津湯畑のイメージとかけ離れた伊東園ホテル草津

草津といえば湯畑、しかし草津にある「伊東園ホテル草津」では草津温泉街とイメージが違います。 伊東園ホテル草津の場所は、湯畑から3km。 前回の記事、「月曜から夜ふかし」で有名になった群馬吉岡町の珍宝館から伊香保石段温泉街、「千と千尋の神隠し」舞…

月曜から夜ふかしで有名になった珍宝館

※グーグルアドセンスに怒られたら削除します 月曜から夜ふかしで放送された珍宝館。 館長兼マン長が館内を10分ほど案内、館内の作品や館長の話す内容はとてもキケン(笑) 珍宝館の場所は、伊香保温泉街から7km離れた所。 珍宝館の字体がすでにイヤらしい。 20…

京都:安産の神社「わら天神(敷地神社しきちじんじゃ)」

京都人には安産で有名な神社、わら天神(敷地神社)、参拝者には妊産婦が多い。 わら天神の場所は、鹿苑寺金閣の近く。 安産の神として信仰され、安産御守として藁が授与されることから「わら天神」の通称があり、藁に節があれば男児、節がなければ女児が誕生…

シャレにならない刑務所作業品販売イオンモール京都桂川店2022年10月

イオンモール京都桂川店1F広場でたまに開催される刑務所作業品販売。 手作りなのにとても安い、中にはこんなものも、、、 刑務所製の獄前掛け1350円(税込)、作り手はどんな気持ちだろう。 シャレになんねぇ。

「新選組展2022—史料から辿る足跡」京都文化博物館で開催2022年10月1日~11月27日

新選組は、文久3年2月4日に江戸で結成された浪士組を母体とする政治集団で、会津藩に所属して京都市中の治安維持を担う一方、局長・近藤勇は一橋・会津・桑名(一会桑)勢力の有力な周旋方として、尊王攘夷の実現を目指して政治活動に奔走しました。戊辰戦争で…

京都南区:肉の激安工場直販「ゼンショク京都営業所工場直販」2022年10月の開催予定日は?

月2回、日曜日に開催される「ゼンショク京都営業所」肉の工場直販。 開催日の告知はゼンショクホームページにはなく、京都営業所入口で告知されます。 株式会社ゼンショクは「業務用食材卸売市場Mマート」に出店、外食事業では「焼肉でん」を運営。 2022年10…

「アンディ・ウォーホル・キョウト/ANDY WARHOL KYOTO」京都市京セラ美術館で開催2022年9月17日~2023年2月12日:写真撮影可能

門外不出の《三つのマリリン》、大型作品《最後の晩餐》ほか 京都でしか見られない日本初公開作品100点以上を含む約200点が来日決定! ポップ・アートの旗手として、アメリカの大量消費社会の光と影を描いたアンディ・ウォーホルの初期から晩年にわたるこの大…

「博覧-近代京都の集め見せる力-初期京都博覧会・西本願寺蒐覧会・仏教児童博物館・平瀬貝類博物館」龍谷ミュージアムで開催2022年9月17日~11月23日

「博覧」とは趣味や研究、社会の発展のため、ある種のモノや資料を広く集め、一般に公開するという意味です。そして、その催しが博覧会であり展示会で、その常設の機関が博物館です。幼い頃、夢中になって小石や貝殻、切手やコインを集め、そのコレクション…

「とびだせ!長谷川義史展」大丸京都店で開催2022年9月17日→10月3日

くすっとしたり、ほろりとしたりー ダイナミックなタッチの手描きによる、表情豊かでちょっとユニークな登場人物が印象的な長谷川義史さんの絵本。ふるさとの大阪や家族を題材にした物語には、ユーモアとともにほろりとさせられるシーンもちりばめられていま…

「刺繍絵画の世界展 明治・大正期の日本の美」高島屋京都店で開催2022年9月15日→26日

刺繍師(ぬいし)が針と糸で描いた超絶技巧の作品の数々が集結 明治期を中心に、日本を代表する美術工芸品として盛んに製作された刺繍絵画。技巧の限りが尽くされた作品群は、日本刺繍の最高峰とも評されています。しかしながらそれらの多くは、輸出され日本に…

「OZAKI30 LAST STAGE 尾崎豊展」大丸梅田店で開催2022年9月7日→26日

1992年4月25日。日本のロックシーンを代表するシンガーソングライター、尾崎豊が26歳の若さでこの世を去りました。彼が生前に発表した作品は全部で71曲。自らの心の奥底に潜む感情や社会の矛盾などを綴った歌詞、力強さと繊細さを兼ね備えた歌声、骨太で親し…

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』第3村の天竜二俣駅:転車台動画あり

ニアサードインパクト避難民村「第3村」は、天竜浜名湖鉄道の天竜二俣駅がモデルとなっています。 駅では、転車台・鉄道歴史館見学ツアーが毎日開催、映画に登場した転車台(動画あり)、トウジの診療所など見所満載のガイドツアーです。 見学ツアー詳細情報 …

「庵野秀明展」あべのハルカス美術館で開催2022年4月16日~6月19日:写真撮影可能

総監督を務めた最新作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が、興行収入100億円を突破し、今なお記録を伸ばし続けている庵野秀明。本展は、アニメーター時代に参加した過去作品や、監督、プロデューサーとして活躍する最新の仕事までを網羅し、創作活動の秘密に…

「ディズニーキャッツ&ドッグス展」大丸京都店で開催2022年8月11日~29日:一部写真撮影可能

ディズニーの名作から”犬”と”猫”のキャラクターが一堂に!! ウォルト・ディズニーは大の犬好きとして知られ、幼い頃から晩年まで家族同様に犬と過ごしてきました。今回会場に集合するのは、ミッキーの相棒「プルート」や『わんわん物語』の「レディ」と「トラ…

吉野家コロワ甲子園店の看板は阪神タイガース色

阪神甲子園駅前のスーパーコロワ甲子園。 テナントの吉野家コロワ甲子園店の看板が阪神タイガース色。 にくい演出だ。

京都市動物園で高齢化を考える

私がン十年前の子供の頃から通っている京都市動物園。 自分が年を取ると共に、動物たちも年を取ります。 年寄用のサルホーム、バリアフリー化を実現。 ライオンが25年で死亡、他にはクマも死んだ気がします。 高齢動物の安楽死について考えさせられます。 日…